夏の空

なつのそら

三夏

夏空/夏の天/夏天

五月の空はさわやかで、六月の空はおおむね鬱陶しい。夏空といえばやはり梅雨明けの原色の空ということになろう。真っ青な空に雲の峰が立っているのは、いかにも夏の空らしい。

コメントは受け付けていません。