夜焚

よたき
三夏
夜焚釣/夜焚舟

夏の夜、松明などを艫につけて、火に集まる魚を捕る漁法。烏賊、イサキ、メバルなどを捕った。舟は夜焚舟と呼ばれ、暗い波間に明滅した火が静かに動く光景は、夏の夜にふさわしい趣がある。

コメントは受け付けていません。