梅雨晴

梅雨晴/つゆばれ
仲夏
梅雨晴る/梅雨晴間/梅雨の晴
梅雨の最中にふと晴天がのぞくこと。洗濯物を干したり、梅干を並べたりと梅雨の最中の貴重な日差しであり、気持ちの良いものである。
梅雨晴れや手枕の骨鳴るままに
横光利一「横光利一全集」

コメントは受け付けていません。