桑の実

kuwanomiくわのみ/くはのみ
仲夏
桑苺

桑はクワ科の落葉高木。春に小花をつけ、夏に実を結ぶ。熟すと黒紫色になり多汁で甘い。養蚕が盛んな頃は子供が摘んで食べ、唇を紫色に染めたが、最近はあまり見かけなくなった。

桑の実や花なき蝶の世捨て酒
芭蕉「虚栗」

桑の実や紅粉つけ過ぎる里の嫁
麦水「葛箒」

桑の実や馬車の通ひ路ゆきしかば
芝不器男「芝不器男句集」

コメントは受け付けていません。