田水沸く

たみずわく/たみづわく
晩夏

田の水が強い日光を受けて、ぬるま湯のようになること。田に沈む藁くずが発酵熱を出すことも要因のひとつとされる。

コメントは受け付けていません。