渡り漁夫

渡り漁夫/わたりぎょふ
初春
漁夫募る/漁夫来る/ヤン衆来る
鰊が大量に獲れた頃、鰊漁が始まる前に北海道に渡る雇われ漁師。東北地方の農民が多く、夏が来て漁期が終れば「漁夫帰る」といって、又本州に戻ってゆく。

コメントは受け付けていません。