魚氷に上る

うおひにのぼる/うをひにのぼる
初春

七十二候のひとつ。立春の節の第三番目の候で二月十四日~十八日。暖かさで氷が割れ、氷下で泳いでいた魚が氷の上にあがること。

コメントは受け付けていません。