愛宕の千日詣

あたごのせんにちもうで/あたごのせんにちまうで
晩夏
千日詣

京都市右京区嵯峨野の愛宕山頂にある愛宕神社は、火伏せの神、迦倶槌命をを祀っている。七月三十一日の夜から翌早朝にかけてお参りすれば、千日分のご利益があるとされる。境内では修験者によって護摩が焚かれ、午前二時より火伏神事が行われる。

コメントは受け付けていません。