嫁菜飯

よめなめし
仲春

嫁菜はおもに西日本で取れるキク科の多年草。その若菜を摘み取ってご飯に炊き込んだもの。香りがよく見た目も鮮やか。

炊き上げてうすき緑や嫁菜飯
杉田久女「杉田久女句集」

コメントは受け付けていません。