晒布

さらし
三夏
晒/晒川/さらし布/奈良晒/晒売

晒して白くした布。木綿が一般的。通気性に富む。腹巻にしたり肌着の素材として利用したりする。

さらし干す夏来にけらし富士の雪
宗因「糸屑」

川風に水打ち流すさらしかな
太祇「太祇句選後編」

みどり子の墨かい付けしさらしかな
蓼太「続明烏」

コメントは受け付けていません。