着茣蓙

きござ
晩夏

旅行や登山、農作業などのおりに着たかっぱの一種。茣蓙でできており裏に油紙が張ってある。風通しがよく、蒸れない。

粟の草取るや着茣蓙に風もなく
篠原温亭「温亭句集」

コメントは受け付けていません。