初雷

 
はつらい
仲春
 
 
虫出しの雷/虫出し
 
 
立春以降のはじめての雷。啓蟄の頃でもあり、雷の音に驚き、虫が穴からでることから、虫出しの雷とも呼ばれる。

初雷や乳母がもてる年の豆
一茶 「珠洲之海」

初雷やものに驚く病み上がり
正岡子規 「春夏秋冬」

コメントは受け付けていません。