身欠鰊

 
みがきにしん
初夏
 
 
かきわり/厄身欠
 
 
春に取れた鰊を二枚におろして乾燥させたもの。初夏に出回る。煮物や甘露煮、にしん蕎麦などに利用される。

コメントは受け付けていません。