青葉の簾

あおばのすだれ/あをばのすだれ
初夏
翠簾/四月一日の青簾
 
陰暦の四月一日、宮中では更衣が行われ、冬の装束を夏のものに取り替える。几帳などの調度品も夏用に改められ、青葉のように涼やかな簾もかけられる。

コメントは受け付けていません。