賑給

 
しんごう/しんごふ
仲夏
 
しんきゆう
 
平安時代、困窮者などに米や塩を施す朝廷行事。陰暦の五月に行われた。

コメントは受け付けていません。