飾炭

 
かざりず
新年
結炭
 
 
正月の門松に白炭を結びつけたりして飾ること。炭の色が邪悪を祓う力があるという伝承と、他方に炭の音が「住み」に通じることから、今年も無事に住み続けられるようにとの願いが籠められ ている。

撰まれて巌のごとしかざり炭 
心武 「新類題発句集」

コメントは受け付けていません。