榧飾る

かやかざる
新年
 
 
榧はイチイ科の常緑高木。葉は披針状線形で二列に並び硬くて先がとがる。表面は濃緑色、裏面は黄白色。秋にできる紫褐色の実を、古来から長寿の薬として珍重した。これを正月の蓬莱に添えて飾る。
小鼠の烏帽子にかづく榧の殻
高田蝶衣 「蝶衣句稿」

コメントは受け付けていません。