梅干飾る

 
うめぼしかざる
新年
 
 
正月の祝いに梅干を、蓬莱に添えて飾ること。梅干の酸味には腐敗を防ぐ毒消しの作用があり、また表面の皺が老人を連想させるため、長寿をあやかるめでたい食物とされた。

コメントは受け付けていません。