春の蝿

 
はるのはえ/はるのはへ
三春
 
 
冬を耐えた蝿が、春になると障子などに止っていたりして、目に付くようになる。まだ夏の蠅ほどの元気は無い。

コメントは受け付けていません。