さんざしの花

 
さんざしの花/さんざしのはな
晩春
 
 
メイフラワー/西洋山子バラ科落葉樹。中国原産。四~五月頃、枝先に径二センチ程の白 色五弁の花が群がり咲く。花びらに黒い斑があるのが特徴的。枝 に棘がある。薬用として中国から渡来したが庭木や盆栽として観 賞される。

コメントは受け付けていません。