果樹植う

 
かじゅうう
晩春
 
 
果樹は春になると根や茎、芽等をのばし、成長が活発になるので、その時期に果樹の移植をする。地表の温度がある程度保たれる三月~四月頃行われることが多い。

コメントは受け付けていません。