七夕竹売

 
たなばたたけうり
初秋
 
短冊竹売/笹売/色紙短冊売る
 
 
七夕竹を売り歩くこと。江戸時代、七夕の前日に七夕竹や願い事を記す短冊、梶の葉などを売り歩いた。

コメントは受け付けていません。