梶鞠

 
かじまり/かぢまり
初秋
 
 
飛鳥井の鞠/梶の鞠/七夕の鞠/楮の鞠/七夕の蹴鞠
 
 
蹴鞠の家元である京都飛鳥井家の邸宅跡の白峯神宮で、七夕の日に行なわれる蹴鞠会。七夕の二星にたむけられる。

きちかうの露にもぬれよ鞠袴
几董 「井華集」

高鞠や月は七日の暮早み
可僚 「発句題叢」

コメントは受け付けていません。