盆路

 

ぼんみち
初秋
 
精霊路/朔日路/盆路作り/路刈り/路薙ぎ
 
 
盂蘭盆会には霊魂が精霊棚にどってくる。その戻りの道をきれい に掃き清めて祖先を迎えようというもの。七月一日に行なうところが多かったので、朔日(ついたち)路とも言った。

コメントは受け付けていません。