尾花の粥

 
おばなのかゆ/をばなのかゆ
仲秋
 
 
尾花粥/小花粥/薄粥
 
 
黒焼きにした芒の穂を粥に混ぜたものをいう。八朔の祝いに食した。疫病除けの良薬になると信じられた。

コメントは受け付けていません。