おくにち

晩秋
 
 
おくんち/くんち/お宮日
 
 
陰暦の九月九日のこと。九という数字の重なりをめでたいとし、「御九日」と呼んだことに始まる。「長崎くんち」で有名な長崎 の諏訪神社では、十月の七日から九日にかけて月遅れの祭礼がとりおこなわれ、龍踊(じゃおどり)などが奉納される。

コメントは受け付けていません。