恋の俳句大賞、締め切り迫る

恋の俳句大賞、2016年後期の締め切りが迫りました。ふるってご応募ください。大賞作品はハウステンボス(長崎県)の「桜の園」にプレートを設置します。

【前期】1月末日締め切り、バレンタインデーまでに発表。
【後期】7月末日締め切り、旧暦の七夕までに発表。
【選者】趙栄順(チョ・ヨンスン)、長谷川 櫂
【投句】きごさいのホームページから。投句料は無料、何句でも応募できます。

12日、講座+句会「花はなぜ開くのか」

次回の第4回「きごさい講座+句会」は東京北区王子で開きます。ふるってご参加ください。

日 時:10月12日(月・祝)13:30〜16:30(開場13:10)
会 場:北トピア902会議室
    王子駅(JR京浜東北線、東京メトロ南北線、都電荒川線)から徒歩2分
    〒114-8503 東京都北区王子1-11-1 電話 03-5390-1100
    ホームページ http://www.hokutopia.jp/
講 師:藤吉正明・東海大学教養学部准教授
演 題:花はなぜ開くのかー花芽の誕生と太陽の光

 私たちの身近には、様々な草木が生えている。それらの花は、人々に癒しを与えてくれると同時に、季節を感じる一つの手段にもなっている。今回の講演では、その花の進化や開花と光との関係について、自然科学的な視点で花を考える。さらに、身近な植物であるキクやアサガオ等を事例にして、人間生活(農業や園芸分野)への光管理技術の活用についても紹介する。

句 会:当季雑詠5句(選者=藤吉正明、長谷川櫂)
参加費:きごさい正会員1,000円 非会員2,000円

【申し込み】
できれば下記の電話、ファクシミリまたはフォームから、きごさい事務局へお申し込みください。
もちろん申し込みなしでの当日参加もできます。

きごさい事務局  TEL&FAX 0256-64-8333

【2016年】
◆第5回きごさい講座+句会
日 時: 1月17日(日)13:00-16:30
会 場: 神奈川近代文学館 中会議室(横浜市、港の見える丘公園)
講 師:中山圭子・虎屋 虎屋文庫専門職
演 題: 和菓子における梅の魅力(仮題)
句 会: 当季雑詠5句(選者=中山圭子、長谷川櫂)
参加費: きごさい正会員1,000円 非会員2,000円

◆第6回きごさい講座+句会
日 時: 4月17日(日)13:00-16:30
会 場: 神奈川近代文学館 中会議室(横浜市、港の見える丘公園)
講 師:西川遊歩・大岡信研究会会長
演 題: 未定
句 会: 当季雑詠5句(選者=西川遊歩、長谷川櫂)
参加費: きごさい正会員1,000円 非会員2,000円

アクセス、10000件/1日を突破!

「きごさい歳時記」へのアクセス数がはじめて1日10000件を突破しました。11731件、8月31日の記録です。開設以来の累計は250万件を超えています。「歳時記の要らないネット歳時記」をめざして、さらに例句と解説の充実をはかり、使い勝手のいい歳時記に育てていきたいと思っています。ますますのご利用をお待ちしています。

8月30日に「花仙の会 秋の巻」

「花仙の会 2015秋の巻」が8月30日(日)、東京ウィメンズプラザで開かれます。福島光加(草月流本部講師)の花に会場の参加者が俳句を付けます。選句は飛岡光枝(きごさいカフェ店主)。秋のはじめの「光×光」のひとときをお楽しみください。くわしくは「きごさいカフェ」のお知らせをごらんください。

日時:8月30日(日)13時30分〜
会場:東京ウィメンズプラザ(神宮前5、表参道駅から徒歩7分)
会費:2000円

7月4日、講座+句会「家族で楽しむ俳句」

第3回「きごさい講座+句会」は日本学校俳句研究会会長の小山正見先生をお招きして「家族で楽しむ俳句 ー こどもに俳句をどう教えるか」というテーマで講演していただきます。

俳句を通しての家族の交流や、こどもたちが取り組みやすい俳句の作り方、大人も学びたいこどもの俳句の発想と感性など、長く教育の現場に立たれた小山先生ならではのお話を聞けることでしょう。

小山氏の講座のあと、句会(選者=小山正見、長谷川櫂)があります。ふるってご参加ください。参加のお申込みはいりませんので、当日会場へおこしください。

◆日 時: 7月4日(土)13:00〜16:30
13:00       受付開始
13:30~14:30 講座
14:45       投句締切(当季雑詠5句)
14:45~16:30 句会
◆会 場: 神奈川近代文学館 中会議室(横浜市、港の見える丘公園)
〒231-0862 横浜市中区山手町110 TEL045-622-6666
みなとみらい線「元町・中華街駅」下車、6番出口から徒歩10分
http://www.kanabun.or.jp/guidance/access/
◆句 会: 当季雑詠5句(選者=小山正見、長谷川櫂)
◆参加費: きごさい正会員1000円、非会員2000円

7月4日、講座+句会「家族で楽しむ俳句」

第3回「きごさい講座+句会」は横浜市で開きます。ふるってご参加ください。

日 時:7月4日(土)13:00〜16:30
会 場:神奈川近代文学館 中会議室(横浜市、港の見える丘公園)
〒231-0862 横浜市中区山手町110 TEL045-622-6666
みなとみらい線「元町・中華街駅」下車、6番出口から徒歩10分。https://www.kanabun.or.jp/0g20.html
講 座:家族で楽しむ俳句 ー こどもに俳句をどう教えるかー(講師=小山正見、日本学校俳句研究会代表)
句 会:当季雑詠5句(選者=小山正見、長谷川櫂)
参加費:きごさい正会員1000円、非会員2000円

「プラントハンターとしてのシーボルト」講演

4月5日(日)、ハウステンボスで第2回「きごさい講座+句会」を開催しました。まず講師の西川遊歩さん(きごさい副理事長、大岡信研究会会長)が「プラントハンターとしてのシーボルト」という題で講演、その後、句会となりました。

選者の選句、次のとおり。

◆西川遊歩選
ねぢ伏せて闘牛の角薔薇の株     櫂
高々と花火の揚がる桜かな      光枝
まみえずに春抱きしめて逝きし人   奈那子
おぼろ夜のわれ一介の異邦人     美津子
諸国より花に集へる句会かな     栄順
まぼろしの阿蘭陀行列花ふぶき    光枝
かなしきは蕊のくれなゐ花の雨    美津子
山桜乙女のごとき姿かな       栄順
神様がちよつとつまんでチューリップ 光枝
初蝶のすでに愁ひを湛へをり     弘美

*選者の一句
おもかげの桜一樹を句碑とせん      遊歩

◆長谷川櫂選
*特選
この山の花にまみるる箒かな     真知子
まぼろしの阿蘭陀行列花ふぶき    光枝
ことごとく塵となりたる桜かな    真知子
チューリップくらくら揺れて毀れけり 美津子
山桜乙女のごとき姿かな       栄順

*入選
けふ植ゑて天地自在や山桜      奈那子
おぼろ夜のわれ一介の異邦人     美津子
焼べられて白き炎や花の塵      真知子
まつ白の大島ざくらおもかげに    美津子

*選者の一句
ホテル・ヨーロッパこれより明易し  櫂

◆次回の第3回「きごさい講座+句会」は横浜市で開きます。ふるってご参加ください。
日 時:7月4日(土)13:00〜16:30
会 場:神奈川近代文学館 ホール(横浜市、港の見える丘公園)
〒231-0862 横浜市中区山手町110 TEL045-622-6666
みなとみらい線「元町・中華街駅」下車、6番出口から徒歩10分。https://www.kanabun.or.jp/0g20.html
講 座:家族で楽しむ俳句 ー こどもに俳句をどう教えるかー(講師=小山正見、日本学校俳句研究会代表)
句 会:当季雑詠5句(選者=小山正見、長谷川櫂)
参加費:きごさい正会員1000円、非会員2000円

ハウステンボスに俳句プレート

4月5日(日)、ハウステンボス(長崎県)で第3回目の山桜植樹会を開催しました。今年は山桜60本を植樹するとともに、「恋の俳句大賞」を受賞した2句の俳句プレートを設置しました。また一昨年他界された小寺敬子さんの記念樹(山桜1本)の植樹をしました。

ハウステンボスではすでに2回各100本の山桜を植樹しており、今回で合計361本になります。きごさいが2008年から国内外で植樹した山桜は今回を加えて合計653本になります。

ハウステンボスに俳句プレート

4月5日(日)、ハウステンボス(長崎県)で山桜60本の植樹会を行います。そのさい、恋の俳句大賞の作品2句の俳句プレートを設置します。また一昨年他界された小寺敬子さんのご遺族からご寄付いただいた山桜の記念植樹をします。

今回、植樹する山桜の内訳は次のとおりです。

樹高2.5m:10本
樹高1.0m:50本
樹高5.0m: 1本(小寺さんの記念樹)

ハウステンボスではすでに2回各100本の山桜を植樹しており、今回で合計361本になります。きごさいが2008年から国内外で植樹した山桜は今回を加えて合計653本になります。

恋の俳句大賞の作品は、

白玉や次の恋までひと休み    高角みつこ(第1回)
告白は直球勝負蝉時雨      佐藤日田路(第2回)

小寺さんの俳句は遺句集『夏の果』(青磁社)から、

ぼくたちが愛した自由青葡萄   小寺敬子

参加される方は午前9時30分に会場にお集りください。なお、午後には第2回「きごさい講座+句会」があります。詳細は次のとおりです。

◆第2回きごさい講座+句会
日 時:4月5日(日)13:00〜16:00
会 場:ハウステンボス(長崎県) 会場案内図のダウンロード
講 座:シーボルトと桜(講師=西川遊歩、大岡信研究会会長)13:00〜14:00
句 会:当季雑詠5句(選者=西川遊歩、長谷川櫂)14:00〜16:00
参加費:きごさい正会員1000円、非会員2000円
付 記:当日午前中(9:30〜10:00)、山桜の植樹会があります。こちらもご参加ください。植樹会場、句会場はあらためてお知らせします。